法人のお客様

法人のお客様

弁護士10年以上の実績で最善の解決方法をご提案します。

東京心和法律事務所は、東京、神奈川、埼玉、千葉の地域密着の法律事務所です。
法人のお客様の多くは地元で事業をされている方々です。
マンション管理滞納・回収、不動産トラブル、立ち退き、債権回収など多くの実績があります。
お気軽にお問い合わせください。

マンション管理費滞納

マンション問題の中でも最もご相談が多いのが,滞納管理費・修繕積立金の回収についてです。
管理・修繕するにあたって資金不足となれば,不足分(滞納分)を滞納する区分所有者以外の区分所有者において一時的にでも負担しなければならない事態にもなりかねません。よもや消滅時効にかけてしまうような事態は絶対に回避しなければなりません。

土地・建物明け渡し

賃貸借関係で1番多いご相談類型は,やはり賃貸借契約の終了に基づく不動産の明け渡しに関するご相談です。中でも多いのは,やはり家賃の不払いに基づくアパートやマンションの1室といった建物の明け渡しに関するご相談です。
ペット飼育,近隣入居者への迷惑行為,用法違反,無断増改築・転貸など色々な要因が考えられますが,いずれも賃料不払の場合ほど単純な話ではないことをまず押さえておきましょう。
この他,家屋やビルの老朽化,耐震不足を要因とする場合は,賃貸人側と賃借人側のそれぞれに様々な事情や思惑があり,それらが複雑に交錯する場面でもあることから,非常に難しい舵取りが要求されるケースといえます。それだけに慎重に事を進めていくことが必要となります。

債権(売掛金等)回収

事業を遂行していく中で,債権をなかなか回収することができない,という事態は,業種を問わず,数多く直面する事態だと思います。たった1つの債権であったとしても金額が大きければ経営へのダメージは大きく,下手をすれば倒産という事態にまで発展しかねませんし,逆に,1つ1つの債権は少額ではあっても,そうたいった少額債権を多く取り扱う会社であれば,経営へのダメージは同じく大きいものといえます。
 債権回収業務は,決して大袈裟に言っているわけではなく,会社事業を事業として成り立たせるために重要かつ不可欠・不可避な業務です。

PAGE TOP