ブログ

持続化給付金~書類提出期限の延長

持続化給付金申請につき書類の提出期限が2021年2月15日までに延長されました。
経済産業省HP https://www.meti.go.jp/press/2020/01/20210115008/20210115008.html
家賃支援給付金ポータルサイト https://jizokuka-kyufu.go.jp/news/20210114.html

以下①~③のいずれかを満たす事業者が対象事業者となっています。ほとんどの方が「申請期限に間に合わない事情」がある③の場合に該当する事業者として延長を申し込むことになるかと思います。
①「2020新規創業特例の申請に必要な収入等申立書」を申請に用いる場合
②「寄附金等を主な収入源とするNPO法人であることの事前確認書」を申請に用いる場合
③その他に申請期限に間に合わない事情がある場合

書類の提出期限は2021年2月15日ですが、2021年1月31日までに「2021年1月15日の申請期限に間に合わない事情」につき必要事項を記載の上、書類提出期限延長の申し込みを行う必要がありますの注意しましょう。

家賃支援給付金の申請についても、持続化給付金と同様、申請期限が2021年2月15日までに延長されていますので、こちらもまだお済みでなかった方は忘れずに申請しましょう。
家賃支援給付金ポータルサイト https://yachin-shien.go.jp/news/20210114_02/index.html

関連記事

  1. 泉佐野市が最高裁で逆転勝訴
  2. 家賃支援給付金の申請受付が始まりました
  3. 小規模事業者持続化補助金(コロナ対応型)第5回受付締切分が新設さ…
  4. タクシー乗車に際してのマスクの着用について
  5. 自筆証書遺言の方式緩和
  6. サブリース方式による賃貸住宅経営等に関する注意喚起
  7. 当事務所で取り扱いの多い案件
  8. 国勢調査の回答義務

最近の記事

PAGE TOP